【漢方薬】50代・女性 めまい

◆ ご相談された症状

めまい

◆ ご相談されて症状はどう変わりましたか?

かなり良くなりました。
しょうが湯とてもおいしかったです。
漢方薬の香りは、好きな香りでした。

桃華堂からのコメント

この方は夏の終りからめまいの症状に悩まされていました。MRI検査や血液検査でも異常がみつからず、朝起きた時にふわふわとしためまいがありました。

この方が当店に相談に来たのは秋です。お話を聞くと、夏は職場のクーラー設定温度が低く、体調を崩しやすかったそうです。夏に体を冷やしすぎると秋に体調を崩しやすくなります。舌を拝見したところ、胃腸が弱っており、水分代謝が乱れた状態でした。漢方薬は水分代謝を調節する五苓散(ごれいさん)と、めまいによい滋腎通耳湯(じじんつうじとう)をお渡ししました。

約1ヶ月の服用でめまいはほぼなくなり、胃腸の調子もよくなりました。

クーラーや冷たい飲食物など、現代では夏に体を冷やしすぎる要因がたくさんあります。約2000年前の医学書である『黄帝内経』にも、夏の暑さを極端に避けると秋冬に病気になると書かれています。適度に汗をかき、冷やし過ぎに注意しましょう。

夏の養生のポイント

① 夜遅く寝ても早起きをする
② 暑すぎる日差しは避ける
③ 適度に汗をかいて陽気を発散する
④ クーラーや冷たい飲食物で冷やし過ぎない

前の記事

【漢方薬】50代・女性 頭重感